朝食にバナナは理想的な食べ物

こんにちわ。COZYです。
皆さんは朝食は毎日キチッと摂っておりますか?
「朝ごはんは食べたか」→「ご飯は食べてません(パンは食べたけど)」
みたく使用されておりますが・・・。
私は朝忙しい時でも朝食は抜かずに食生活を
整えております。
そんな時に大変役にたつのがバナナ。




(スポンサーリンク)
栄養成分は豊富ですし何よりも手軽に摂ることが
出来ます。
”朝食にバナナ”調べてみても十分に理にかなっている
ことがわかりました。
皆様の朝食ライフの一助になるかと思いますのでシェアしたいと思います。

朝食に理想なバナナの理由−1 栄養成分の多さ


このツィートにもあるようにざっくりとですが多くの人は
バナナ=栄養素が多い食べ物というイメージがありますね。
含まれてる主な栄養素ですが
カリウム
食物繊維総量
マグネシウム
フラクトオリゴ糖

こんなところになります。
ここで注目してみたいのはカリウム。
血中のナトリウムを体外に出す効果は知られているところ
になりますね。

血圧の上昇を抑える効果が期待出来ることは周知の
通りです。
他の食材と比べて手軽に多くのカリウムを摂取出来るのは
バナナの大きなポイント。
積極的に摂取したいですね。




(スポンサーリンク)

朝食に理想なバナナの理由−2 手軽に摂取出来る点


このツィートにもあるように手軽に食べることが
出来る!!
これは、大きなアドバンテージになります。

1流アスリートも練習の合間の小腹を満たすために
好んで食べていることは周知の通り。
やはり手軽さと言うのは忙しい朝には大きな味方に
なりますね。

バナナのシュガースポットは腐蝕じゃない!

最後に豆知識的な話を


バナナを長期?保存しておくと出るこのシュガースポット。
斑点模様で苦手!と言う方もおられるのかもしれませんね。

この斑点模様ですが

バナナの成熟する段階でてくるの模様。
これは、糖度がましている証しでもあります。
実際にこの斑点があるものとそうでないものでは
糖度が2.3度くらい違うと言うデータもあるくらいになりますので
甘みが増しているので積極的にとりたいですね。

更にシュガーポケットを摂ると良いことが!

このシュガースポットは摂ると免疫がアップする
こともよく知られております。
さきのツィートの補足をすると腫瘍壊死因子と言う
血液の白血球に作用する物質があります。
これにより免疫を高める効果が増大すると言われて
おります。
ですので、シュガーポケットを食わず嫌いにせず
わざとこれを作って食べたいくらいになりますね。




(スポンサーリンク)

まとめます

朝食にバナナ有効な3つの効能は
・栄養成分の多さ
・手軽に摂取できる点
・シュガーポケットの有用性を活用できる

こんな感じになります。

最後に注意したいことですが

バナナは多くの良い成分を含んでおりますが
炭水化物の塊でもあります。
ですので、食べすぎは厳禁で太る原因にもなりますし
シュウ酸と言う結石に繋がる物質も含んでおります。
この辺りを踏まえると1日に2.3本くらいに留めておいて
ありがたい効果を頂く方が良いかと思いますので食べ過ぎには
注意したいですね。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介


わたしのプロフィールです。
普段は為替話ばかりですが日常で役にたつ話題も
書いていこうかと。