—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

今週のプチ振り返り


こんにちわ。
これは、豪ドル米ドルの日足チャートです。
??
と思われる方もおられるかと思いますが
現時点での豪ドルの現状をお知らせしたく
このチャートを出しました。
こうして見ると世界の基軸通貨であるアメリカドル
に対して強く推移しておりますね。

これを見るだけでも多くの参加者は豪ドルを選択
していることが判るかと思います。
このあたりを踏まえてトレード行動に出ないと
キビシイ地合いにありますね。

投機筋のポジ獲りです。まずは基軸通貨でアメリカドル

今週、アメリカ要人発言で大きく下落した
アメリカドル。
理由は2つ
・アメリカ要人のドル安歓迎発言
・アメリカンファーストのセーフガードの発動

これに尽きます。
週末にトランプ大統領の火消発言もありましたが
あまり効果的ではなかった印象ですね。
そんな中投機筋は
”122870枚の売り越し 3520枚の売り越し増”
となっております。
投機筋の選択は売り越しになっておりますが
相場は逆転現象ですね。
個人的には枚数もそれほどでもないですし仕掛けの
タイミングを待っているのかな??
と思っております。

お待たせしました豪ドルのポジ獲りですが

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
こちらの私のプロフィールページに書いておきますね.

解説ですが
先ほどの豪ドル米ドルの日足でも示した通りに
豪ドルは結果的に多くの参加者に支持されている
結果になっております。
先週は主要中銀の政策金利がありましたがいずれも
無風通過でしたね。

結果は同じも買われたのはユーロと豪ドル。
定石通りではありませんがこれも相場ですので
しっかりと流れに乗りたいところ。
投機筋のポジ獲りはこの流れに乗っていたように
思えますので推移をみると含み益が少しだけのって
いるのかもしれませんね。
問い合わせご質問等はこちらまで:info@brushupskill.com
ドシドシお寄せくださいね。
—————————————————————————————-




<スポンサーリンク>
——————————————————————————————