今週の見通しの動画簡易版です

豪ドル円の1時間足チャートです。


(チャートをクリックすると拡大します。)

こんばんわ。
これは、豪ドル円の1時間足チャートです。
東京時間のお昼を過ぎたことに円買いの
仕掛け的な値動きが散見されましたね。
豪ドル円もドル円の値動きに連動するように
下落でした。

ドル円よりもボラを伴って下落していたのは
ポンド円になります。
昨日のCPIも良く要人の早期利上げ発言も
あったのですがポンドは売られるという展開に。
このあたりは定石とおりの値動きはしませんね。
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-
トリガーになったのはやはり日経平均株価
の下落になるかと。
今週も株価に翻弄させられる1週間に
なりそうですね。
今夜のイベントですが
22:30 1月米消費者物価指数
22:30 1月米小売売上
24:30 EIA週間在庫統計

今週最大のイベントがあります。
アメリカのCPIがコンセンサスを超えると
早期の利上げが意識されて株が売られる
展開になりそうですね。
同時刻の小売りのコンセンサスを超えるのか?
注視していきたいと思います。
豪ドルも連動して動きそうですがポンドほどの
ボラは散見されておりません。
このような時に選択的に残るかもしれないので
指標の内容をしっかりとみておきたいですね。
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介

今年も6週が過ぎレンジ予想の仕掛けは6週中4週が投資に
なっております。