FXトレードにおけるスタイルは3つだけという重要性

こんにちわ。
ここではFXトレード初心者へむけて重要なトレードスタイル
をお話しして参ります。
上記の画像にもあるように上級者の方もご自身のポジションの
もち方をもう一度振り返ることの出来る内容にして参ります。

さて、先ほどの画像にもあるようにFXトレードには3つしか
トレードスタイルはありません。
??画像にあるように買い、ホールド、売却ではなく
・スキャル
・デイトレ
・スイング

この3つになります。
初心者の方は是非この3つのパターンを踏まえてトレード
して頂くとことをお勧め致します。
ここではスキャルピングにフォーカスして
スキャルピングを深堀して行こうかと。
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

スキャルピングのメリットですが

FXのデイトレーダーに人気の取引手法として、
スキャルピングという手法があります。

主なメリットとして
・資金効率が良い
・1日に入れるチャンスが多い
・兼業トレーダー向きのトレードスタイル
こんなところですね。
特に私もそうですが兼業トレーダーに人気のトレードスタイル
と言えます。
皆さんも経験ありますよね?

スキャルピングのデメリットですが

・スプレッドに影響を受ける
・急な出来事でダメージを被る
・高い専門性を問われる
こんなところですね。
取引業者によりますがスキャルピングで影響を
受けるのはスプレッドになります。
重要経済指標の時には勿論、主要国の選挙の時や
震災、大金融機関の破たんなどでこのスプレッドが
大きくなりスキャルピングには影響を与えます。

そして、何よりも高い専門性を問われるものに
なります。
損切りの機械的発動のスキルは必須になりますし
小さい値幅をある程度の枚数で狙いますので
最初に用意する資金はかなり積まなければなりません。
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

スキャルピングのまとめですが

スキャルピングとは、数銭から数十銭というわずかな利幅を狙い
1日に何度も取引を行って利益を積み重ねる超短期売買手法です。
ファンダメンタルズを一切考慮することなくチャートを見て
その反応だけで淡々とこなしていく取引方法かと思います。

私も週中にチャンスがあれば積極的にやっているトレードスタイルの
1つになります。
ですが、スキャルピングに向くと時と向かない時の
相場があります。
ある程度の熟練を積んでいればそのあたりも大体わかりそうな
ものではありますが過信は禁物。
有効なトレードスタイルの1つではありますので今後も
探求を継続していきたいですね。

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
——————————————————————————————–