—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————–

今週のプチ振り返り

こんにちわ。
これは、今週の豪ドル円の値動きを示した
チャートです。
今週も豪ドルをはじめとする資源国通貨は軒並み
下落で推移。
豪ドル円相場もこのように右肩下がりの展開
で推移しましたね。

そんな中こちらの米ドル研究所では流れを掴む
事ができレンジ予想の仕掛けでしっかりとものに
出来ております。
こちらはドル円で基軸通貨。
特殊要因が省ける分見通しを建てやすいのですが
本家である豪ドルの分析もしっかりとやらねば・・・。

投機筋のポジ獲りです。まずは基軸通貨でアメリカドル

早速ですがいつも通りにまずは基軸通貨であるアメリカ
ドルの投機筋のポジ獲りになります。
先週は週末にかけてアメリカの政治的リスクが再燃する
形になりました。
それまで上昇していた株価も失速してアメリカの10年債の
利率も下落傾向にとなるとアメリカドルは売られる
展開になるものですね。
”135999枚の売り越し 8151枚の売り越し増”
となっております。
投機筋のポジ獲りの傾きはまだ高いまま安定のようですね。

お待たせしました豪ドルのポジ獲りですが

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
こちらの私のプロフィールページに書いておきますね.

解説ですが
今週はチャートにもあるように下落傾向
で推移。
”悪い流れに敏感に作用”
する展開になりましたね。
来週以降も同じような流れになるかと
思います。
とりあえずの調整をこなさないと豪ドルも株価も
上昇は難しいもの。
ロングエントリー派キビシイ局面を迎えそうです。
ポジションコントロールと資金管理を慎重に行って
下さいね。
問い合わせご質問等はこちらまで:info@brushupskill.com
ドシドシお寄せくださいね。
—————————————————————————————-




<スポンサーリンク>
——————————————————————————————