チャート分析

9.23 今週の見通しの動画簡易版

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲 で引用しております。

どちらのレンジブレイクが獲りやすい?


(チャートをクリックすると拡大します。)




(スポンサーリンク)

スキャルでレンジブレイクを狙うなら?

こんにちわ。COZYです。
先週は、Twitterでコラム的な物を平日は
呟いております。

先週の主なお題はこのレンジブレイクになりました。
これは、ドル円の1時間足チャートですが
青と黄色のところのレンジブレイクではあなたはどちらが
やり易いですか?

値幅の狙いどころで異なるシナリオ

私はいつもの値幅をという表現で10〜15pipsを
ナイトセッションで狙えるところをお話しておりますが
青だとそのいつもの値幅にも届かず仕舞い。
(ショートでもロングでも)
逆に黄色であれば目線を固定していればロングで
いつもの値幅は比較的に優しくGETできたのではないでしょうか?

青のレンジブレイク抜けを探る時にヨコヨコで
いつもの値幅にすら届かないような時間が長くつづくようであれば
そのポジ取りの判断が人により難しいものになりますね。

私たちは見えないチャートの右側を探る事で
利益もあるし損失もあるもの。
ですので、このような時にスキャルで入るという判断をしたのならば
ホールドする時間軸は決まっているというもの。
答えは一度ポジションをクローズして次のチャンスを待つ。
これで良いのかもしれませんし実際これが出来ていれば黄色のレンジブレイク
のチャンスのシナリオが描きやすいのかもしれませんね。




<スポンサーリンク>

今週の見通しの動画簡易版

今週もトレード始まりますね。
今週も見通しの動画簡易版を更新しました!


こちらになります。

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介


今年も38週が過ぎ38週中22週が投資に
なっております

—————————————————————————————-




<スポンサーリンク>
——————————————-