先週のレンジ予想の結果ですが


(チャートをクリックすると拡大します。)


(スポンサーリンク)

豪ドル円のレンジ予想の仕掛けですが

チャートにもあるように上限からの
ショート参戦で50pipsGET
することが出来ました!
週中コンプリートも狙って行きましたが惜しい
結果に・・・。
欲張っても仕方ないですが5pだっただけに逃した
魚は大きかったですね。

50pipsGET
することが出来ました。
今年も41週が過ぎ41週中24週が投資に
なっております

遅ればせながらこちらも目標値が見えてきました。
早いうちに達成して次のチャンスを見極めたいところに
なります。

先週の振り返りですが


こちらの米ドル研究所でやっております。
あちらではレンジ予想の仕掛けが不発も
週中のナイトセッションでなんとか持ちこたえる
結果に。
ホールドの選択しておりますので来週は良い流れが来ると
良いのですが・・。




(スポンサーリンク)

2018年も後半戦になりますね。レンジ予想のオススメですが


いつものブログではレンジマグへの入会を推奨しておりますが
これがようやく3冠
という形で私の目標を達成することが出来ました。
やはり
・有効なインプットとアウトプットの繰りかえし
・動画コンテンツの更新
・ツィートでのリアルタイムチャート分析
この3つを行うことでレジマグのコンテンツがブラッシュアップ
された結果だと思っております。

趣旨にご賛同頂ける方は是非ご参加くださいね

混迷続く為替相場。
その1つの指針となる内容にレジマグは仕上げて
おります。
あなたもレジマグに入会してレンジ予想を中心とした
コンテンツで困難な相場に一緒に挑みませんか?
レジマグの詳細はこちら
になります。
趣旨に賛同頂ける方のご参加を心よりお待ちしております。
ナイトセッションの仕掛けについても書いて
おりますのでよろしければご覧くださいね。

今週の豪ドルの見通し

10/15  21:30 アメリカ 9月小売売上高
10/16 オーストラリア 豪準備銀行 金融政策会合議事要旨公表
10/17 アメリカ 9月住宅着工件数
10/18 オーストラリア 9月新規雇用者数
10/18 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
10/18 アメリカ 10月フィラデルフィア連銀製造業景気指数
10/19 中国 7-9月期四半期国内総生産

こんなところですね。

豪ドルの値動き要因ですが

週中には豪中銀の金融政策会合議事要旨公表
が出ます。
消費に関する文言で金利に触れるものがあれば
値動きしますので注意が必要ですね。

豪ドル関連中国のGDPにも注目

貿易戦争問題のあとはアメリカ発の
世界同時株安になっています。
どちらかというと豪ドルは中国の方に引っ張られる
傾向が強いの週中の株価とGDPには注意が必要ですね。

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介


今年も41週が過ぎ41週中24週が投資に
なっております

—————————————————————————————-




(スポンサーリンク)

——————————————-