Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
チャート分析

豪ドル見通し2018年12月第4週|予想結果とチャート分析

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲で引用しております。

先週のレンジ予想の結果ですが


(チャートをクリックすると拡大します。)


(スポンサーリンク)

豪ドル円のレンジ予想の仕掛けですが

今週のレンジ予想の結果ですが週初
予定していた下限である80.50を
おおきく切って下落で推移。

一番高いところから安いところまで
上下300pips
の下落になるのは完全に想定外でした。

私の週中とった決断ですが

ナンピン参戦

このツィートの時にすでに週初の安値
より100p下でしたが今週のクローズの
時には更に100p下で終える形になりました。

現在保有しているポジ獲りですが
豪ドル円ロング 80.50
豪ドル円ロング 79.50
豪ドル円ロング 78.50

平均建値79.50 12/22現在

この3つになります。

平均建値でも130pipsの含み損がありますが
これでも下がったら買うスタンスで行くつもり。
これも週中の仕掛けとドル円のレンジ予想の仕掛けが
好調に推移しているから出来ること。
今後もこのスキルをUPさせて今回も無事通過したい
と思っています。

先週の振り返りですが


こちらでやっています。
あちらではレンジ予想の仕掛けが30pipsGETすることがで
出来ておりこちらのマイナスを少し穴埋めできる形に。
 
今後も助けてもらう形にはなりそうですが
何とか無事通過出来るように万全の策を講じます。




(スポンサーリンク)

2018年も最後の月になりますね。レンジ予想のオススメですが


いつものブログではレンジマグへの入会を推奨しておりますが
これがようやく3冠
という形で私の目標を達成することが出来ました。
やはり
・有効なインプットとアウトプットの繰りかえし
・動画コンテンツの更新
・ツィートでのリアルタイムチャート分析
この3つを行うことでレジマグのコンテンツがブラッシュアップ
された結果だと思っております。

趣旨にご賛同頂ける方は是非ご参加くださいね

混迷続く為替相場。
その1つの指針となる内容にレジマグは仕上げて
おります。
あなたもレジマグに入会してレンジ予想を中心とした
コンテンツで困難な相場に一緒に挑みませんか?
レジマグの詳細はこちら
になります。
趣旨に賛同頂ける方のご参加を心よりお待ちしております。

今週の豪ドルの見通し

まずはイベントの確認ですが
12/24.25 世界主要市場クリスマス休暇
12/26 日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨
12/27  アメリカ 前週分新規失業保険申請件数

こんなところですね。

豪ドル円今週の値動き要因ですが

週初から主要な市場はクリスマス休暇入りに。
先週の大きな円買いや株の手仕舞いはクリスマス休暇
前の仕掛けかと。

イベントベースによる値動き要因は
散見されておりませんので注意が必要ですね。

閑散相場につき急な値動きに注意

実質営業日も少なくボラの小さな展開が
予想されます。
急な値動きで仕掛けが吹き飛んでしまう
可能性を秘める相場展開になりますのでポジション
コントロールには注意して行きたいですね。

年内最後の相場の週になりますので
現時点含み損を計上している分の証拠金を
稼ぐべくアグレシッブに行くスタンスです。


豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介


今年も51週が過ぎ51週中30週が投資に
なっております