Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日常

タイキシャトルのたてがみを切った目的は?器物破損罪の量刑まとめ

スポーツ報知より引用

こんにちわ。
国際G1であるジャック・ル・マロワ賞を制して
日本の短距離G1でも絶対的な強さを誇ったタイキシャトル
に事件がおきています。

なんと余生を過ごしている牧場においてたてがみを
切られるということ。
私は競馬ファンで四半世紀にわたりに競馬を楽しんで
おりますしタイキシャトル優秀な種牡馬でもありましたので
この件を聞いて非常に憤慨しております。
たてがみを切った目的は?そして、タイキシャトルのたてがみを
切って捕まる犯人は器物破損罪に問われるとこのこと。
これらを深掘りして行きます。

タイキシャトルのたてがみが切られる





(スポンサーリンク)

このtweetにもあるように名馬タイキシャトルのたてがみ
が切られていることがtwitterで出ると瞬く間に拡散して
行き多くの人に知れ渡るようになりました。

率直に言ってなんでこんなことをするんだろう・・。
本当に悲しい気持ちになりましたし余生をゆっくり
と過ごしている名馬がこんな目に遭ってしまうとは・・。
本当にがっかりします。

タイキシャトルのたてがみがメルカリに!?


このtweetにもあるようにメルカリに出品されていた!?
との報道がネット上に出ております。
今回のタイキシャトルのたてがみを切った犯人と特定は現段階では
特定できませんがこれが事実だとすれば名馬に対する冒涜行為以外の何者でありません。
北海道警には速くこの事件の犯人を捕まえて欲しいですしこのような
人がいるおかげで名馬を多くのファンが見学出来ない事態がそこにあるとすれば
それは本当に不幸なこと。

タイキシャトルのたてがみを切った人はどんな罪に問われるの?


このtweetにもあるようにタイキシャトルのたてがみを切った
犯人が問われるのは「器物破損罪」と言う積みになるようですね。





(スポンサーリンク)

器物破損罪の量刑

器物損壊罪とは他人の物を損壊し,又は傷害した場合に成立する犯罪です。
刑法261条は前三条(258条~260条)に規定するもののほか」と規定していることから,
「器物」とは文書・電磁的記録(データ)や建造物等を除く有体物一般のことを指します。

器物損壊罪の法定刑は「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料(刑法261条)」です。
科料とは,1万円以下の金銭の納付を求める刑罰のことです。
https://www.t-nakamura-law.com/column/%E5%99%A8%E7%89%A9%E6%90%8D%E5%A3%8A%E7%BD%AA%E3%81%AE%E7%A4%BA%E8%AB%87%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BD%9C%E5%99%A8%E7%89%A9%E7%A0%B4%E6%90%8D%E7%BD%AA%E3%81%A7%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B
より引用

えぇ~歴史的名馬を傷つけてもこれだけの科料
にしか問えないんですね・・・。
これ、人間でやっていたら傷害罪とかも適用されそう
そうなくらいに重い罪になりそうなんですが本当に
これだけの積みだとすれば軽すぎるような印象させしますね。
この科料だと裁判費用の方が高くなるような印象になりますね。
競馬ファンがクラウドファンディングを募り裁判をおこすような
事態に発展してもおかしく無さそうですね。

ネットの声ですが

個人的にはタイキシャトルの引退レースであるスプリンターズステークスで
連勝馬券を買って応援しておりましたが結果は3着となって引退したことを
今でも鮮明に記憶しております。
あんな凄い名馬でも万全の仕上げをしても負けてしまうんだな、競馬に絶対は
ないんだなと教えてくれた出来事でもありました。





(スポンサーリンク)

まとめます

今回のタイキシャトルのたてがみ切り取り事件で個人的には
暴れなくてタイキシャトル自体に傷がつかずにホッとしております。
馬は臆病な性格な為に人の不意な行為でも暴れてしまう習性があるから・・。

でも、器物破損罪では裁判費用で足が出そうなくらいに量刑が
小さいことが分かりました。
このような卑劣な犯行をする犯人を速く捕まえて罪を償わせるべきですし
再発防止策を考えて欲しいと思うばかりです。
競馬ファンであればこのようなことは絶対しないはずですので
厳罰に処して欲しいですね。