今週の見通しの動画簡易版です

先週のレンジ予想の結果ですが


(チャートをクリックすると拡大します。)

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-
こんにちわ。
これは、豪ドル円の先週の値動きを示した
チャートです。
先週のレンジ予想ですが下限からのロング参戦
50pipsGET
することが出来ました。

なんだか2017年の後半の不調がウソのように
2018年はレンジ予想が機能しております。
まっ勝てる時に勝っておかないと見通しが
崩れて損切り連発ということがありますし
米ドル研究所においてはスイングをもう1本積み増し
しておりますのでこちらを好調さを何とか持続させなければ
ならない地合いにあります。

詳しい先週の値動きの詳細ですが

 fxdorulabo.blog.fc2.com 
3.04 今週の米ドルの見通し  - fx米ドル研究所
http://fxdorulabo.blog.fc2.com/blog-entry-3369.html
為替の基本は米ドル!米ドルを制する者は為替を制する!どの通貨にも通じる米ドルの研究所です。

こちらの米ドル研究所でやっております。
キビシイ戦いが続いておりますがこれも何度か
来た道。
今回もうまく立ち回りたいと思っておりますので
こちらでの週中の仕掛けに磨きをかけて行こうかと。
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

今週の豪ドルの見通し

今週の豪ドルの見通しです。
まずはイベントの確認ですが
3/5 (米) 2月ISM非製造業景況指数
3/6 (豪) 1月小売売上高
3/6 (豪) RBAキャッシュターゲット
3/7 (豪) 10-12月期GDP
3/7 (米) 2月ADP全国雇用者数
3/7 (米) 1月貿易収支
3/8 (豪) 1月貿易収支
3/8 (米) 新規失業保険申請件数
3/9 (中国) 2月消費者物価指数
3/9 (米) 2月非農業部門雇用者数

こんなところですね。
今週は月初特有なファンダウィークになります。

今週は豪のファンダウィークでもありますので
週中のRBAキャッシュターゲットや小売りにも
注視したいですね。
更には中国の指標も続きます。
先週の値動き要因になったのは対中の貿易関連でも
ありますので内容を精査したいですね。

週末にアメリカ雇用統計が控えるいつもの
難易度の高い1週間になりますね。
これは、毎月の事になりますので今月もうまく
立ち回り無事通過したいところ。
ダウ的には下値を切って推移しておりますので
これが崩れるまでは見通しは戻り売りで良いかと
思います。

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介

今年も8週が過ぎ8週中6週が投資に
なっております

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
——————————————————————————————–