FXのトレードスタイルはロング、ショートだけではありません!




(スポンサーリンク)
こんにちわ。
今回はFXのトレードスタイルについて
初心者向けにベーシックな内容でお話しして
参ります。
中級者や上級者のかたも復習がてらにみていただくと
新たな気付きがあると思いますので是非ご覧くださいね。

多くのFXプレイヤーはロングで入るか?ショートで入るか?
戦術レベルで色々と考察しますよね?
私もエントリーする場所を間違え損切りの憂き目に会った時に
トレードの反省をする事なく損を取り戻したい一心で次の
エントリーポイントを血眼になって探していた苦い過去があります。

これが、いわゆる「ポジポジ病」
という厄介なものにかかる要因になります。
その病に陥らないトレードスタイルである”何もしない”
について今回は深掘りしていきます。

FX初心者必見何もしないとはどういう事?

COZYCOZY

FXで何もしないということは大変難しい
でもこれをやらないと勝ち組にはいけません!

この方のツィートにもあるように待てば
チャンスが見えてきます。
私はトレードで型を意識して実践してくださいとブログでもツィート
でもお話ししているつもり




(スポンサーリンク)

FXで待つ場面とはどこでしょうか?


これは、冒頭に出したユーロドルの1時間足チャート。
赤と黄色で囲ったところがまさに待つという
場面になります。
いわゆるレンジを形成していて多くの参加者が
ロングなの?ショートなの?と決めかねている優柔不断な
エリア。
私はこんな言い回しでも言っている”チャンスの前ぶれレンジブレイク”
というゾーンになります。


例えるならこのようなところ。
しっかりとレンジブレイクを果たしたところで
順張りで入るだけを心掛ければ良い値幅は獲れそうですし
パターンを絞る戦術をとれば待てるというスタンスもとれます。
このチャンスの前ぶれに関して深掘りした過去記事は

FX初心者必見!レンジ相場はチャンスの前ぶれブレイクアウト狙い


こちらになります。
復習がてらご覧くださいね。

FX初心者必見勝てるところだけを狙い撃つスタンス


COZYCOZY

では、このチャートで勝てる場所とは?
皆さんもこれを見ながら考えて見てくださいね。


このチャートパターンで分かり易い2つのポイントを
枠で囲っています。

赤枠のショート参戦

赤枠のレンジブレイクを果たしたのが下方向への
レンジブレイクになりました。
この値動きに順張りでショート参戦して行くだけ
良いというのがわかりますね。

黄色枠のロング参戦

今度は逆に黄色枠に注目してみましょう。
こしてみるとすぐに分かるように黄色枠からは
レンジブレイクを果たした時に順張りロング参戦で
良いことが分かりますね。
このようにレンジを形成している時には待つというスタンス
だけより勝ちやすいエントリーポイントを探ることが出来るという
わけです。
簡単なことですがチャートが出来てから気付くんだよな・・・。




(スポンサーリンク)

FX初心者必見レンジブレイクエントリーでの戦い方

COZYCOZY

ここかなり重要なポイントになります。
FX初心者だけでなく中級者、上級者の方も必見です!


私はブログやツィートでよく言っている言葉があります、
それは”いつもの値幅を獲りにいきます”
これです!これ!
補足ですがいつもの値幅とは「10〜15pips」
を指しています。

FXのトレードスタイルには3つあるのはご存知の通りですね。
復習がてらにこちらを参照してみてください。

FX初心者為替取引のスタイルは3つだけ上級者も陥る負けパターンとは 


FXにはスキャル、スイング、デイトレこの3つしかありません。
この3つには狙うべき値幅を当然違ってきます。
この辺りを踏まえてエントリーしないと厳しいというかすぐに
撤退を余儀なくされる事態になりますのでご注意くださいね。

FX初心者にオススメいつもの値幅だけを狙い撃つスタンスを推奨

先ほどもお話ししたようにレンジブレイクは確かな戦術ですし
いつもの値幅が狙いやすいものになります。
初心者のうちはこのいつも値幅である「10〜15pips」
だけにフォーカスしてエントリーポイントを探ってみてはいかがでしょうか?

レンジブレイク手法であれば損切りの位置も決まりやすい
ですし狙う利幅はすでにいつもの値幅で決まっているので
問題ないかと思います。
是非、実践してみてください。
これだけを極めるだけでも十分相場で生き残っていけますし
撤退はなくなるはずです!




(スポンサーリンク)

まとめます

FXにおけるエントリー方法はロング、ショート、何もしない
ということをしっかりと確立させることだけで随分と勝率は
向上します。
特に何もしないという武器を使い相場を見てレンジブレイク
だけにフォーカスしてエントリーを仕掛ける。
これだけでも十分に相場で戦っていけます。

FXで攻めあぐねているなぁ〜と思われる方は
是非このやり方を取り入れてみてくださいね。
格段に相場をの見え方も変わりますし無駄なエントリー回数
が減ると思いますよ!

この記事を書いた私のプロフィールはこちらです。
無料メルマガではブログで書かないこともお伝えしておりますので
この機会に登録してくださいね。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介


今回は以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。