チャート分析

欧州時間の豪ドルの見通し 下げ止まりの気配は?

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲 で引用しております。





(スポンサーリンク)

豪ドル円ではフィボナッチ機能中

一連の高安のフィボナッチですがやはり
優秀に機能していますね。
昨日は全戻しまで視野にというところでしたが
チャート左側の節目と同じところで反転する
展開になっていますね。

株価はご覧通りに材料不足で小動きの
展開に。
下がっていない分まだ多くの参加者はリスクの取り所を
考察中なのかもしれませんね。




2019年も始りましたね。レンジ予想のオススメですが


いつものブログではレンジマグへの入会を推奨しておりますが
これがようやく3冠
という形で私の目標を達成することが出来ました。
やはり
・有効なインプットとアウトプットの繰りかえし
・動画コンテンツの更新
・ツィートでのリアルタイムチャート分析
この3つを行うことでレジマグのコンテンツがブラッシュアップ
された結果だと思っております。

趣旨にご賛同頂ける方は是非ご参加くださいね

混迷続く為替相場。
その1つの指針となる内容にレジマグは仕上げて
おります。
あなたもレジマグに入会してレンジ予想を中心とした
コンテンツで困難な相場に一緒に挑みませんか?
レジマグの詳細はこちら
になります。
趣旨に賛同頂ける方のご参加を心よりお待ちしております。

今夜のイベントですが

今夜も此れと言ってイベントはありません。
豪ドル円に関してはフィボナッチ50%を死守できないと
目線が入れ回りそうな気配もしますのでこの辺りは
注視しながらチャンスを探ることにします。


豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介こんにちわ。 豪ドルの見通しと運用の管理人COZYです。 ここでは私のプロフィールを書いてみようかと 思います。 このブログ...

今年も7週が過ぎ7週中4週が投資に
なっております