Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

9.03 10万円トレード企画監視通貨ペアはポンド円フィボの節目

ポンド円一連の高安のフィボナッチ


外為どっこむ様のチャートを引用





(スポンサーリンク)

こんばんわ。
10万円トレード企画ですが今夜が二日目となります。
今夜の監視通貨ペアはポンド円になります。
このように一連の高安が決まっており節目を確認出来る
くらいに強弱ついていますね。

ポンド乱高下の理由


このtweetにもあるようにイギリス首相の総選挙実施
するの?しないの?という問題でこのように値動き
しております。
でも、これが案外と好都合で2つの節目を狙えるポイントに
なりつつあります。

最初の狙い目61.8%戻しまでのスキャル

先ほどのチャートにもあるように戻しがかなり弱い
地合いになっているポンド円相場。
50%戻しを勢いよく捉えましたがヒゲ止まりという感じ
ですね。
スキャルであれば61.8%戻しまで狙えるところまで
きていると言うことが分かりますね。
2つの目の節目としては1時間足の20日移動平均線付近にも合致しておりましたので
ここで相場の強弱が計れそう。

この記事を書いている間に利確してしまいました


こんな感じで16.4pipsGETすることが出来ております。
いつもの値幅なんですが如何せん10万円の証拠金だと
ポンド円では1枚しかエントリー出来ずすぐにアラートメール
がきてしまう始末。
これも仕方のないことではありますがエントリー場所を
厳選してなおかつ利確と損切りを同時に入れておけば問題
のないこと。
今後もこのスタンスで行こうかと思っております。





(スポンサーリンク)

ポンド円の今後の狙い目ですが


外為どっこむ様のチャートを引用
短期の狙い目としては61.8%戻り付近からのショート参戦
と再びの50%戻しからのショート参戦このいずれかのシナリオ
で行こうかと思います。
まぁそんなに慌てることはありません!
チャートと地合い読みが出来ていればチャンスの
あるところは大体見えてきますしエントリーする時に
ストップもセットでいれれば問題のないこと。
とりあえずいつもの値幅を獲れましたのでがっつく
ことなくチャンスを探ることにします。

豪ドル円の切り下げラインも気になる


これは、お昼につぶやいたものですが現時点で良い
ところまで戻ってきた印象になります。
ここから仕掛けるかは監視してN字が出た時にエントリーしようかと
思います。


豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介こんにちわ。 豪ドルの見通しと運用の管理人COZYです。 ここでは私のプロフィールを書いてみようかと 思います。 このブログ...

今年も35週が過ぎ35週中12週が投資に
なっております