チャート分析

豪ドル円見通し2020年5月第3週|予想結果とチャート分析

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲で引用しております。

豪ドル円のレンジ予想の仕掛けですが

今週のレンジ予想の仕掛けはご覧の通りに
上限からのショート参戦で50pipsGET
と言うことになりました。

自分でも怖いくらいの好調な事態に
なっておりますがこれも相場。
2019年はレンジ予想の仕掛けが目標値にも
達することなく終えた苦いことがありました。

レンジ予想の仕掛けが決まったときのtweet

それを少しだけ挽回出来ていると認識
しつつ来週もチャンスのあるところを
探るスタンスです。

今週は、明らかに豪ドルを取巻く環境に変化
があった1週間になりましたね。
このあたりは振り返りで詳しくお話しすることに
します。

先週の振り返り

(画像をクリックしてください。ページに飛べます)

米ドル研究所の方ではレンジ予想の仕掛け
はレンジ予想の仕掛けに僅かに届かずで
終了となりました。

あちらでもソコソコに好調で推移してきて
おりましたが少し陰りが出て来た!?
いやいやこれも相場。
毎回うまくいくわけがないところで何年も
関わってきておりますので今後も淡々とチャンスの
あるところを狙い撃つスタンスです。

レンジ予想のオススメですが


いつものブログではレンジマグへの入会を推奨しておりますが
これがようやく3冠
という形で私の目標を達成することが出来ました。
やはり
・有効なインプットとアウトプットの繰りかえし
・動画コンテンツの更新
・ツィートでのリアルタイムチャート分析
この3つを行うことでレジマグのコンテンツがブラッシュアップ
された結果だと思っております。

趣旨にご賛同頂ける方は是非ご参加くださいね

混迷続く為替相場。
その1つの指針となる内容にレジマグは仕上げて
おります。
あなたもレジマグに入会してレンジ予想を中心とした
コンテンツで困難な相場に一緒に挑みませんか?
レジマグの詳細はこちら
になります。
趣旨に賛同頂ける方のご参加を心よりお待ちしております。

今週のイベントです

5/18 アメリカ パウエル議長、発言機会
5/18 日本 1-3月期四半期実質国内総生産速報値
5/19 アメリカ パウエル議長、発言機会
5/21 アメリカ 新規失業保険申請件数
5/22 日本 4月全国消費者物価指数




(スポンサーリンク)

豪ドルの値動き要因ですが

これまで密接な貿易関係で推移してきた
オーストラリアと中国。
新型コロナウィルスの調査を巡る問題で貿易関係にも
影響を及ぼしてきましたね。

今後、この問題はもっと激化していくと思って
おりますしオーストラリアはこれまでの貿易関係
も見直しになるのではと思っております。

これまで通りの考え方だけでは通用することは
なくなってくるのは為替の常。
ですので、相場で生き残る為には常にこのような変化に
敏感に動けるようにして行くスタンスが必要ですね。


豪ドルランキング

ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介こんにちわ。 豪ドルの見通しと運用の管理人COZYです。 ここでは私のプロフィールを書いてみようかと 思います。 このブログ...

今年も19週が過ぎ19週中16週が投資に
なっております