豪ドル見通し

2018年2月第4週の豪ドルの見通し|環境認識とチャート分析

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲で引用しております。

今週の見通しの動画簡易版です

まずは豪ドル円のレンジ予想の結果ですが


(チャートをクリックすると拡大します。)

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-
こんにちわ。
これは、豪ドル円の先週の値動きを示したチャートです。
先週のレンジ予想の結果ですが下限からのロング参戦で
23pipsGET
という微妙な結果に終わりました。
ですが、概ね値動きの読みは正しく予想できたので
無事通過出来ました。

先週の振り返りですが

[blogcard url=”http://fxdorulabo.blog.fc2.com/blog-entry-3363.html”]
こちらの米ドル研究所で詳しくやっております。
あちらでは恰好は悪い形になりましたがレンジ予想が
投資になりスイングの含み損を埋める形に。
こちらのレンジ予想の仕掛けである23pipsも寄与して
ダメージを押さえることが出来ております。
2017年はだいぶあちらに助けてもらったので今年はこちらが
カバーする番。
週の方針を決めて狙い撃つスタイルあちらのスイングを
完成させたいところ。

今週の豪ドルの見通し

今週の豪ドルの見通しです。
まずはイベントの確認ですが
2/26 (米) 1月新築住宅販売件数
2/27 (米) 1月耐久財受注
2/28 (中国) 2月非製造業PMI
2/28 (米) 2月シカゴ購買部協会景気指数
3/1 (中国) 2月財新/製造業PMI
3/1 (米) 新規失業保険申請件数
3/1 (米) 2月ISM製造業景況指数

こんなところですね。
今週の週末には早くも3月相場入りになります。
早もので2018年も1/6が過ぎようとしております。

この年になると1年が過ぎるのが本当に早いものですが
皆様は2018年に目標としたものは1/6は達成できておりますか?
個人的には偉そうには言えないのですが確実に前に進んでいる
気配もあります。

今週のイベントベースですが値動き要因になりそうな
物は週末にありますね。
豪ドルプレイヤーなら中国指標にも気を配りたい
ところ。
春節明けになりますのでいつもより敏感に作用する
かもしれませんのでこのあたりは内容とコンセンサスの
乖離具合を見たいところ。

あとは先週来続いているサイクル健在なのかに
注視しつつ入れるところを探ろうかと思って
おります。
今週末から3月相場になりますね。
レジマグレンジ予想も3月生を募集しております。
詳細は
レジマグレンジ予想はこちら
こちらをご覧くださいね。


豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介

今年も8週が過ぎ8週中5週が投資に
なっております

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
——————————————————————————————–