Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
豪ドル見通し

欧州時間の豪ドルの見通し 週末要因の値動き

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲で引用しております。

今週の見通しの動画簡易版です

豪ドル円1時間足です


(チャートをクリックすると拡大します。)

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-
こんにちわ。
これは、豪ドル円の1時間足チャートです。
チャート左側の窓明けが鮮明に残る展開
で推移。
こうしてみるとドル円と異なりボラが小さな展開
であることが分かりますね。

今週は豪のCPIがあったわけですがコンセンサスとのかい離
が無く値動き要因には至りませんでした。
ドル円が強いのですがそれには連動しない展開。
金利も豪ドルとほぼ同じの米ドルの方に多くの
参加者の目は行くのでしょうか?
—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————————————————-

今夜のイベントですが

21:30 1-3月期米GDP・速報値
アメリカの重要なGDPの速報値がでます。
コンセンサスとのかい離が良い方向に出れば
ドル買いになり豪ドルも恩恵を受けそうです。
ですので、この値動き要因でいつもの値幅を狙いに
いけますので週末の1本を狙いに行こうかと。

豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介

今年も16週が過ぎ16週中11週が投資に
なっております

—————————————————————————————–




<スポンサーリンク>
—————————————————