Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
チャート分析

7.15 欧州時間の豪ドルの見通し ラウンドナンバーの攻略

チャートはDMM.com証券様のものを適切な範囲で引用しております。

豪ドル円1時間足です

この時間軸で見てもわかるように豪ドル円では
ラウンドナンバーである76.00より上にいる時間
が短いですね。
今日の中国の指標で弾けてもそこを踏み上げるまで
には至っていない展開ですいいしております。

東京時間の豪ドルの上昇の理由ですが

このtweetにもあるように小売りと鉱工業生産に
連動する形での豪ドル買いになったようですね。
でも、冒頭より申し上げておりますように76.00
を明確に踏み上げる強さはなさそうです。

ライントレードをしている方は76.00に是非ラインを
引いて頂き値動きを監視するようにしてみて
くださいね。
ここが強く効いてくるラインになる可能性がありますので
一連の高安が決まるまでラインを引いて観察することを
おすすめします。

中国のGDPは減速

米中貿易摩擦の影響で中国のGDPは減速しております。
豪ドルの上昇は少し違和感があるところではありますが
値段は相場が決めること。
この動きは是正されて行くものと思っています。





(スポンサーリンク)

レンジ予想のオススメですが


いつものブログではレンジマグへの入会を推奨しておりますが
これがようやく3冠
という形で私の目標を達成することが出来ました。
やはり
・有効なインプットとアウトプットの繰りかえし
・動画コンテンツの更新
・ツィートでのリアルタイムチャート分析
この3つを行うことでレジマグのコンテンツがブラッシュアップ
された結果だと思っております。

趣旨にご賛同頂ける方は是非ご参加くださいね

混迷続く為替相場。
その1つの指針となる内容にレジマグは仕上げて
おります。
あなたもレジマグに入会してレンジ予想を中心とした
コンテンツで困難な相場に一緒に挑みませんか?
レジマグの詳細はこちら
になります。
趣旨に賛同頂ける方のご参加を心よりお待ちしております。

今後の豪ドル円の戦略ですが

・ラウンドナンバーである76.00から監視
・明日のRBA議事録での追加利下げ時期の推し量り
・イランを巡る中東情勢の緊迫化

このあたりに注視ながらシナリオを考察します。
週前半戦では明日のRBA議事録での追加利下げの時期
が推し量れる内容であれば確実に値動き要因になるかと
思いますので注目してみたいと思います。


豪ドルランキング
ランキン参加しております。
この分析が為になったよ!
と思われる方は是非応援クリックをどうかよろしくお願い致します。

ブラッシュアップスキル管理人 COZYの自己紹介こんにちわ。 豪ドルの見通しと運用の管理人COZYです。 ここでは私のプロフィールを書いてみようかと 思います。 このブログ...

今年も28週が過ぎ28週中9週が投資に
なっております